スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シューズフォーマー


みなさんこんにちは。
猿changです。

今回のキーパーブログはこちらをピックアップ!

写真①

『シューズフォーマー メンズ/レディス』


当社では
『サルトレカミエ』
を代表とする、"木製"のシュートリーを主に展開しておりますが、
今回ご紹介する『シューズフォーマー』は"プラスティック製"のシューキーパーです。


「木製のものに比べると頼りない感じが・・・」

そんな声も聞こえてきそうですが、
『シューズフォーマー』には木製シュートリーにはないポイントがあるのです!

今回は『シューズフォーマー』のポイントを3つご紹介します!




ポイント① 【軽量】

素材ゆえ、木製シュートリーに比べ非常に軽いのが特徴です。

この軽さを活かして、
出張や外出等で革靴を持ち歩くシチュエーションでは大活躍!

何もいれずに革靴を袋やカバンに入れてしまうと、
型崩れ発生のリスクはかなり高いでしょう・・・!

かと言って木製のシュートリーを入れて持ち運ぶには重すぎる・・・。

そんな時こそ『シューズフォーマー』です!

下の写真をご覧ください。

写真②

写真③


木製のシュートリー(サイズ40)が重さ 311グラム なのに対して、

プラスティック製の『シューズフォーマー』はなんと 61グラム!

持ち運びも軽々です!




ポイント② 【サイズ調整可能】

気になるサイズですが、メンズ・レディス共にフリーサイズです。

しかし、カカト側のパーツを調整することによって・・・

写真④

このようにレングスが自由に調整できるのです!

自分の靴だとはいえ、若干サイズ感の異なる靴を数種類お持ちの方は多いでしょう。

そんな時、調整が出来るのは嬉しいですよね!




ポイント③ 【お手頃価格】

ハイクオリティなシュートリー『サルトレカミエ』シリーズが、
\6,500~\8,500(+税) という価格なのに対して、

『シューズフォーマー』は、
メンズサイズが\900(+税) レディスサイズが\800(+税)
というお求めやすい価格となっております。

スニーカーの保管の際、
「型崩れはおこしたくないけど、木製シュートリーを入れるほどではないかな・・・」
なんて思っている方も多いのではないでしょうか?

そんな方には是非『シューズフォーマー』をお試ししていただきたいです!




大事な靴を大切に保管する。

そう考えたときに、シューキーパーの存在は必須です。

もちろん、形状や吸湿性などを考えると、
木製シュートリー『サルトレカミエ』シリーズがベストではありますが、
入門編として『シューズフォーマー』をお試しいただくのもgoodだと思います。




シューズケアに対する敷居を低くして、
あらゆる人にシューズケアの大切さを感じてもらいたい。

そんなR&Dからのイチオシアイテム、シューケア初心者の方も是非お試しください!


-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-

各種リンクのご案内

R&Dシューケア工房に新店!西東京初店舗 玉川タカシマヤ店OPEN!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
玉川タカシマヤシューケア工房 公式Blog

栄養・防水これ1本!起毛素材専用スプレー
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
【新発売】M.モゥブレィ スエードカラーフレッシュ

職人の技が光る、MADE IN JAPANの逸品
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
【数量限定】おかめ飾りヌキ型靴べら

R&D情報が盛りだくさん!要チェックです!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
LINE@ 友達追加


-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-

プロフィール

th

Author:th
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。